FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男には、貞淑な女を汚したいという、どす黒い欲望がある。 『艶写文庫・小林ひとみ 「蜜」』

艶写文庫・小林ひとみ 「蜜」艶写文庫・小林ひとみ 「蜜」
(2012/12/25)
佐藤健

商品詳細を見る


(紹介文)
男という男を虜にした伝説の女優、小林ひとみの妖艶な裸体が再び。
美神の作りしヌードをもう一度。


おすすめ度:★★★★

夫を守るため、家族を守るため、貞淑な人妻が身を捧げるという妄想。
夫にしか抱かれたことのない、美しい顔としなやかに熟れた肢体を前にすると、汚してみたい、夫さえも知らない堕ちきった姿を見てみたいという、どす黒い欲望が芽生えてきます。
一回吸っただけで、一回甘噛みしただけで気をやりそうな、存在感のある熟しきった乳首。
彼女の上品な雰囲気とのギャップが素敵です。

スレンダーな女は、感度がいい。
両手を縛り、時間をかけて、たっぷりと彼女の肢体をまさぐる。
性感をあばきだし、よがり狂わせて、征服する。
自分の虜にしたい。
突いて突いて突きまくって、自分の子種を注ぎ込み、自分の刻印を残したい。
夫から奪い去り、自分だけのものにしたい。
男の征服欲をあおり、独占欲をかきたてます。

彼女には、多幸感とか幸福感ではなく、幸薄(さちうす)感がただよいます。
美しく上品な女に生まれたからこそ、男の嗜虐願望を誘発せずにはいられないという悲哀・・・
作品全体を覆う、被虐感と悲哀感を堪能しました。
私は“ポチャかわ”がタイプなのですが、本作品で“スレンダー美人”の魅力に目覚めました!


【編集後記】
大型本の写真集はこちら。

小林ひとみ写真集 美熟小林ひとみ写真集 美熟
(2007/03/23)
高橋 生建

商品詳細を見る

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

美人コンテストの醍醐味は、自分のお気に入りを選ぶこと。 「ギャルズ・メイトヌード・ベスト・コレクション65」

ギャルズ・メイトヌード・ベスト・コレクション65 (プレイボーイ写真文庫)ギャルズ・メイトヌード・ベスト・コレクション65 (プレイボーイ写真文庫)
(1983/12)
『別冊プレイボーイ』編集部

商品詳細を見る


おすすめ度:★★★★

(紹介文)
'80から'83の4年間、週刊プレイボーイのグラビアに登場した
女の子たちからBEST NUDE をピックアップ。
―――僕らは、何度、彼女たちに勇気づけられたことだろう。
キミたちがくれた夢にThanks a lot!


65人の女の子のベストヌード集。
夜、布団の上で寝転びながら、パラパラと本書を眺めるのは、至福の時です。
一日の仕事で疲れ果てたサラリーマン。
唯一のご褒美は、帰って飲む一本の缶ビール。
妻はいたわってくれない。
かといって、他の女性を口説くほどの勇気も甲斐性もない。
夜になるとふと孤独感が湧いてきます。
そんな夜に、寝床で男を癒してくれるのが本書です。
眠るときくらい、女体に溺れたい。
妄想の中でハーレムに生きたい。
そんな妄想を叶えてくれます。
パラパラめくっているだけで、ハッピーな気持ちになること請け合いです。

浜辺でのシンプルなヌード。
彼女たちと二人で向き合っているような、親密感があります。
一世を風靡した女たち65人ですよ。
一国の王様でもこれだけの女性を手篭めにはできないでしょう。
彼女たちの中で、自分だけのお気に入りを探すわけです。
これが、昔なら“美人コンテスト”、今なら“総選挙”の醍醐味です。

ベスト集ということで、一人当たりの写真は3枚くらいしかありません。
これで妄想がどこまで膨らませられるか。
中学時代や高校時代だったら十分抜けるでしょう。
ただ、私のようなおっさんになると、正直もの足りません。
この全然もの足りないという飢餓感が、たまらない。
もっと彼女を知りたいという欲求が、俄然高まります!

私の一番のお気に入りは、谷川みゆきです。
全体的に日本人らしいスレンダーな女性が多い中で、クールな表情とふっくらボディのアンバランスさがたまりません。
抱き心地が良さそうな水沢陽子、秋本圭子も垂涎ものです。


10人の男性がいたら、お気に入りの女3人はそれぞれ違う。
それが、女性の魅力の不思議さですね。



【編集後記】
気になる作品はこちら。

彼女の母は僕の言いなり (フランス書院文庫)彼女の母は僕の言いなり (フランス書院文庫)
(2012/05/23)
高杉 圭

商品詳細を見る

最高のボディを持つ後輩が、「先輩だけの女神になりたい」って言うんだから参るよ。 「工藤ひとみ―マドンナメイト写真集」

工藤ひとみ―マドンナメイト写真集工藤ひとみ―マドンナメイト写真集
(1989/09)
上杉 直也

商品詳細を見る


上記作品のカバー写真がNo Imageなので、写真はこちらでご覧ください。

工藤ひとみさんの画像と作品を追加:復刻 性春の悶 工藤ひとみ/ビューティーガールズ・ドット・ネット


おすすめ度:★★★★★

天真爛漫とは違う。
どこか物哀しげな哀愁がただよう、憂いのある表情が、そこはかとない艶を生んでいる。
それが彼女の独特の魅力になっている。
正直、初めはピンと来なかった。
会えば会うほど、愛情と愛着が湧いてくるタイプだ。
私は、いつもは女の母性本能で守ってもらいたいタイプなんだけど、
彼女に関しては不思議と守ってあげたくなる。
男の保護本能をくすぐるのだ。

ムチっとはしているけど、まだ大人の女性ではない。
これからどんどんいい女になっていく。
いくつになっても、年をとればとるほど、よくなっていくボディだ。
あと5年後の彼女を無意識のうちに想像している。
でも、これだけの女を5年間も、誰もほっとかないだろうなと確信する。
今でこれだから、5年後は見ただけで、触れただけで、昇天してしまうだろう。
まあ、同じ学校にこんな女子高生がいたら、勉強や部活が手につず、目に毒だわな。
でも、考え過ぎかな・・・
今でこそこんなやらしいおっさん目線だけど、自分が高校生だったら純粋に惚れていたかもしれないね。

剥きたての卵のような、若い張りと滑らかな肌は神々しいほど。
薄い肌着で水浴びのショットは圧巻。
乳首も陰毛も透けて、ボディラインを堪能できます。
ボリューミーなお腹から少しずつ撫で上げていって、まだ少し硬さを残した発展途上の乳房を鷲掴みしたくなることは必至。
胸が大きいとかではなく、ボディ全体から漂う、かわいらしい肉づき。
求めていたのはこれなんです。

尻から足にかけては太すぎず細すぎず。
まさに奇跡のビーナスです。
これは作れと言われても作れない、一つの作品といったら言い過ぎでしょうか。

健康美が素敵です。
腰がえぐれているのは好きじゃない。
体が細いのに胸だけ大きいというのも、不自然で痛々しくて落ち着かない。
胸も尻もふくよかだから、自然と腰がくびれるってのが健康美です。
女性として理想の体かもしれない。
男ならだれでも愛おしくなる、普遍的な美。
それで出し惜しみ一切ないのだから、本当に幸せです。
男に生まれてきて良かった。

とにかく、丸顔&むっちり好きの方は、ご自分の目で確かめてみて下さい。
いくら見てても飽きませんよ。


【編集後記】
女子高生を堪能したら、次は本命の熟女と行きたいところ。
コンパクト写真集(価格は1000円以内)になったら買うのになあ~。
しがないサラリーマンにとって、大きい写真集は、家族に見つからずに保管する場所がないのです。。。

中森玲子写真集  艶ぱら中森玲子写真集 艶ぱら
(2013/03/29)
野川 イサム

商品詳細を見る


村上涼子写真集 艶ぱら村上涼子写真集 艶ぱら
(2013/05/31)
野川 イサム

商品詳細を見る

妹の体がむちむちの巨乳で理想的すぎる件。 「巨乳聖女 田崎琴美」

巨乳聖女田崎琴美 (Twinkle)巨乳聖女田崎琴美 (Twinkle)
(1997/10)
牧田 仁

商品詳細を見る


上記作品のカバー写真がNo Imageなので、表紙写真はこちらでご覧ください。(同じカットです)

貴重♪絶版♪巨乳同級生 田崎琴美 オールカラー 巨乳


おすすめ度:★★★★★

古本屋さんで、見つけたコンパクト写真集。
表紙の、重力に逆らえないおっぱいと、ぽっちゃりしてそうな雰囲気に一目惚れ。
一週間前にふと見つけて、めちゃめちゃ気になっていました。
一週間ぶりに古本屋をのぞいてみると、まだあったので、宝くじみたいな気持ちで「当たるかな?」と購入。
家に帰って袋を開くときのドキドキ感がたまりませんでした。
結果は、うれしい悲鳴です。
私の目に狂いはなかった!

前半は、清楚で純粋な女子高生のイメージです。
彼女の素朴な雰囲気と、撮影場所である田舎の駅舎や校舎との相性は抜群。
セーラ服姿はとっても清楚なのに、白い肌を、たわわに実ったおっぱいを、惜しげもなく披露してくれます。
純真無垢な感じと圧倒的な女体とのギャップが素敵です。
おっぱいは、私の理想です。
重力に逆らえない圧倒的なボリューム。
乳輪も乳首も、小さすぎず薄すぎずしっかりと存在感がある。
こんな母性的なおっぱいを求めていたのです。
「私、脱いだらすごいんです」をまさに地で行く。
恥ずかしそうにしている体操着姿(もちろんブルマ)は垂涎ものです。

私は、琴美ちゃんが自分の妹という設定で楽しみました。
豊満な妹が、兄である私を大胆に誘惑してくるわけです。
聖女の笑顔なのに、めちゃめちゃ大胆なポーズで誘ってきます。
しかも脱いだら、兄である私の理想を100%叶えてくれる体をしているわけです。
恥ずかしながら「琴美ちゃーん!」と切羽詰まった声で絶叫してしまいましたもん。
書斎で一人、感嘆の声を上げるというのも、写真集の楽しみの一つですね。

おっぱいだけでなく、肉づきのいいお腹、お尻、太股もしっかり披露してくれています。
ただ、恥ずかしがり屋さんなんでしょうね。
琴美ちゃんは自信が無いのかもしれませんが、ポッチャリ好きの男にはかわいくてたまらない魅力なわけで、もう少しおっぱい以外の肉づきを強調した写真を見てみたかったです。
まあ、これは贅沢過ぎる望みでしょうか。
タイトルの「巨乳聖女」というテーマからも外れますしね。

私の妄想の中では、琴美ちゃんが少しずつ成長していきます。
高校を卒業し、都会に出て働き、一人暮らしを始め、若妻となる。
成長していく妹の姿を見守る兄の心境で、ページをめくっていきました。

残念なことに、現在のグラビアでは、こういうむっちり体型の女性は少ないでしょう。
だからますます貴重な作品です。
もう、一生の宝物にします。
琴美ちゃんと出会わせてくれた、古本屋さんと神様に感謝です。


【編集後記】
当ブログおすすめのコンパクト写真集はこちら。

艶写文庫 (西川改め)仁支川峰子 from MINEKO艶写文庫 (西川改め)仁支川峰子 from MINEKO
(2012/12/25)
佐藤 健

商品詳細を見る


細川ふみえ写真集 piece! (艶写文庫)細川ふみえ写真集 piece! (艶写文庫)
(2012/11/26)
山岸 伸

商品詳細を見る

僕たちが待ち望んでいた熟女ヌード。 「艶写文庫 (西川改め)仁支川峰子 from MINEKO」

艶写文庫 (西川改め)仁支川峰子 from MINEKO艶写文庫 (西川改め)仁支川峰子 from MINEKO
(2012/12/25)
佐藤 健

商品詳細を見る


おすすめ度:★★★★★

(紹介文)
人気歌手から艶色女優へ転身した西川峰子。
「仁支川峰子」と名を改め贈る、官能的写真集。
美神の作りしヌードをもう一度!


リアル書店で、表紙と裏表紙を見ただけで、彼女に一目ぼれしちゃいました。
買って大正解でした!
粒立った乳輪。
一撫でしただけで気をやりそうな、熟しきった乳首。
透き通るような餅肌。
肉づきのいい太股から、暗い茂みまで。
惜しげもなく披露してくれています。
久しぶりに、写真の乳首に唇を近づけて吸っちゃいましたよ。。。

ちまたの写真集の感想でよく聞くのが、やれ「芸術に走りすぎ」とか、やれ「実用性に欠ける」とか。
ちゃんちゃら笑っちゃいます。
これぞ、ザ・ヌード写真集。
でも、脱いで見せれば、誰でもいいというわけではありません。
読者をちゃんと魅せてくれなきゃね。
彼女ほどの大人の色香があればこそです。
胸が大きいだけの若いアイドルが脱ぎましたとか、AVに出ましたとか、そんなのとは次元の違う規格外の作品です。

もはやこの肢体は、見るだけじゃもったいない。
まさに抱くための女体です。
本物の女、ここにあり!
心ゆくまで揉みたい、擦りたい、戯れたい。

熟れきった最近の写真では、ヘソと下腹がうまく隠されてて、ここで見せたら昇天するのに惜しい・・・と思ってたら、アッパレちゃんと見せてくれました。
少し若い頃の写真なのかもしれませんけど、いろんな年代の写真が上手に織り交ぜられており、そのあたりの編集もナイスです。

彼女は妖艶なだけではありません。
熟女好きを虜にする何かがある。
何だろうなと思ってたら、その秘密は彼女の笑顔なんですね。
一人の男として認め、すべてを許し、受け入れてくれる、太陽のような笑顔。
彼女の笑顔には、母性を感じます。
母性あふれる笑顔と、妖艶で充実した腰回りは、まさに奇跡のコラボレーション。
女神の降臨といったら、言い過ぎでしょうか。

彼女を妻にした男は幸せだろうな!
本当に素敵な女性というのは、いくつになってもいい。
いや、ますます熟れて良くなってくる。
夫には、歳をとっていく彼女をずっとそばで見ていられる悦びがある。

豊満熟女好きの皆さんなら、間違いなくハマります。
ハマって抜け出せなくなります。
これで、このコストパフォーマンス。
竹書房の艶写文庫にも、アッパレです。
本作品は、私の一生の宝物になりそうです。


【編集後記】
気になる作品はこちら。
竹書房さん、彼女が艶写文庫になるのは、まだ少し先でしょうか!?
待ち遠しいです。。。

翔田千里写真集 艶ぱら翔田千里写真集 艶ぱら
(2012/10/31)
翔田千里

商品詳細を見る

今の新参は昔のふーみんを知らないから困る。 「細川ふみえ写真集 piece!」

細川ふみえ写真集 piece! (艶写文庫)細川ふみえ写真集 piece! (艶写文庫)
(2012/11/26)
山岸 伸

商品詳細を見る


おすすめ度:★★★★

ふーみんのナチュラルなかわいさは、本当に癒されますね。
雑誌のグラビアを見ては彼女に憧れていた頃のことを懐かしみながら、1枚1枚の写真を大切にページをめくりました。
思えば、グラビアアイドルの中でも彼女のことが一番好きだったかもしれない。

手ぶらのおっぱいのたわみは、垂涎ものです。
ふわふわのマシュマロ乳とは、まさにこのこと!

髪型によっていろんな表情を見せてくれるのも素敵です。

最後まで、もしかしたら脱ぐのかなとドキドキしていました・・・
でもね、これだけきわどいの着ているのだから、「あとは想像できるでしょ!?」と言われてる気がしてきました。
本当にできちゃうんですよ。
「脱いでよ~」「脱いでよ~」と言いながら、頭の中でもう脱がせちゃってるという。
これが写真集の正しい楽しみ方なんですね。
写真集で簡単に脱いでしまわないのは、読者の想像や妄想を大事にするためだったのですね。

デビューから現在までを綴っているのが有り難いです。
人妻・熟女ファンとしては、若いスーパーアイドルの彼女もいいですが、彼女がどのように大人の女性になっていったのかを見たいわけです。
化粧は最近流行のバッチリメイクになってくる。
うっすらと熟脂肪をまとい緩み始めた肢体。
衰え知らずのおっぱい。
人妻・ふーみんを我が物に・・・
妄想は広がるばかりです。

かつてふーみんが好きだった人には、永久保存版としておすすめの一冊です。
ビジネスバックに忍ばせておいて、日常のお供に、出張のお供に、なんて考えているのは私だけでしょうか。
ふと疲れた時、ふーみんがそばにいてくれる。
癒されそうです!


【編集後記】
コストパフォーマンスに優れた「艶写文庫」に大注目!
本屋さんによるのでしょうが、官能小説の棚に一緒に置いてあるのも正解です。
官能小説を買うついでに、ついつい手に取ってしまいます。。。

大竹一重写真集 ひとえ (艶写文庫)大竹一重写真集 ひとえ (艶写文庫)
(2012/11/26)
沢渡 朔

商品詳細を見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。