FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

触れなば落ちんは、人妻ではない。 「新妻【借金肉地獄】」(雨宮 慶)

新妻“借金肉地獄” (フランス書院文庫)新妻“借金肉地獄” (フランス書院文庫)
(2008/01/23)
雨宮 慶

商品詳細を見る


おすすめ度:★★★

借金の代償に女体を要求される人妻を描いた短編集です。

「借金」というタイトルから、やむを得ない理由で半ば強引に体を開かされる人妻の心理描写を楽しみにしていましたが、少し期待はずれでした。

人妻の苦悩や葛藤があまり感じられませんでした。
また、すべてのヒロインが、触れなば落ちん風情です。
簡単に堕ちすぎるし、堕ちたら堕ちたで、卑猥な単語を連呼する。
貞淑な人妻が、好きでもない男に襲われて「イク~」とか「オマ×コ」とか言うでしょうか。
実際にイッてしまったとしても、グッと歯を食いしばって隠そうとするのが、人妻のリアリティです。

本作品のヒロインたちは、人妻官能小説ファンが夢見る人妻像から、かけ離れています。
我々が出会いたい人妻は、こんな人妻です。

・夫を愛する(子供を愛する)
・清楚な
・貞淑な
・羞恥心のある
・立ち居振る舞いに気品のある
・隠そうとしても色気がにじみ出る
・どこか哀愁を感じさせる

こんな人妻、現実世界ではめったにお目にかかれないでしょう。
こんな夢みたいな人妻と出会えることが、人妻官能小説の醍醐味なのです。


【編集後記】
妻にメイクラブのお誘いをしても、渋い顔をされる今日この頃。
世の旦那さんたちにとって、あの渋い顔を見るのが、一番寂しい瞬間ではないでしょうか?

気になる作品はこちら。

あの同僚の妻を… (フランス書院文庫)あの同僚の妻を… (フランス書院文庫)
(2003/08)
鳴瀬 夏巳

商品詳細を見る


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。