FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達には教えたくない、女性新入社員の秘密。 「六人の女新入社員―特別指導」(相馬 哲生)

六人の女新入社員―特別指導 (フランス書院文庫)六人の女新入社員―特別指導 (フランス書院文庫)
(2007/06)
相馬 哲生

商品詳細を見る


おすすめ度:★★★

上司という立場を利用して、指導という口実で、新入社員を落とす短編集。
スチュワーデス、看護師、バスガイド、秘書、OLと、ヒロインも状況設定もバラエティに富んでいます。
ただ、ほとんど男性目線で語られるせいか、ヒロインの心理描写が薄く、あまりにもあっさりと落ちてしまいます。
落とされるまでの過程やヒロインの心理描写を楽しみたい人には、少し物足りないかもしれません。

本書のテーマは、ヒロインが持っているM性を開花させるということです。
我々の職場にいる、初々しい新入社員。
可憐で純情そうな彼女たちも、もしかしたらこんなM性を秘めているのかもしれない。
そして、学生時代にはけっして経験したことのない「大人の性技」で、自分がそれを引き出すことができたら・・・
そんな妄想に浸るのが、本作品の正しい読み方でしょう。

ラストの「特別サービス残業 新卒OL・亜理紗」がお気に入りです。
本書の中では少し毛色の違う作品です。
かつての恋人の娘という背徳感は新鮮でした。
ついつい、かつての母親と娘を比べて抱く、背徳と喜び。
長編でじっくり読んでみたいです!


【編集後記】
就職活動中の女子大生を描いて絶品なのがこちら。
前回読んだとき、当ブログの嗜好とはちょっと違うと思い、記事にしなかったのが悔やまれます。
再読しようかな・・・

最終面接 (悦の森文庫)最終面接 (悦の森文庫)
(2010/05/21)
草凪 優

商品詳細を見る
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。