FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の新参は昔のふーみんを知らないから困る。 「細川ふみえ写真集 piece!」

細川ふみえ写真集 piece! (艶写文庫)細川ふみえ写真集 piece! (艶写文庫)
(2012/11/26)
山岸 伸

商品詳細を見る


おすすめ度:★★★★

ふーみんのナチュラルなかわいさは、本当に癒されますね。
雑誌のグラビアを見ては彼女に憧れていた頃のことを懐かしみながら、1枚1枚の写真を大切にページをめくりました。
思えば、グラビアアイドルの中でも彼女のことが一番好きだったかもしれない。

手ぶらのおっぱいのたわみは、垂涎ものです。
ふわふわのマシュマロ乳とは、まさにこのこと!

髪型によっていろんな表情を見せてくれるのも素敵です。

最後まで、もしかしたら脱ぐのかなとドキドキしていました・・・
でもね、これだけきわどいの着ているのだから、「あとは想像できるでしょ!?」と言われてる気がしてきました。
本当にできちゃうんですよ。
「脱いでよ~」「脱いでよ~」と言いながら、頭の中でもう脱がせちゃってるという。
これが写真集の正しい楽しみ方なんですね。
写真集で簡単に脱いでしまわないのは、読者の想像や妄想を大事にするためだったのですね。

デビューから現在までを綴っているのが有り難いです。
人妻・熟女ファンとしては、若いスーパーアイドルの彼女もいいですが、彼女がどのように大人の女性になっていったのかを見たいわけです。
化粧は最近流行のバッチリメイクになってくる。
うっすらと熟脂肪をまとい緩み始めた肢体。
衰え知らずのおっぱい。
人妻・ふーみんを我が物に・・・
妄想は広がるばかりです。

かつてふーみんが好きだった人には、永久保存版としておすすめの一冊です。
ビジネスバックに忍ばせておいて、日常のお供に、出張のお供に、なんて考えているのは私だけでしょうか。
ふと疲れた時、ふーみんがそばにいてくれる。
癒されそうです!


【編集後記】
コストパフォーマンスに優れた「艶写文庫」に大注目!
本屋さんによるのでしょうが、官能小説の棚に一緒に置いてあるのも正解です。
官能小説を買うついでに、ついつい手に取ってしまいます。。。

大竹一重写真集 ひとえ (艶写文庫)大竹一重写真集 ひとえ (艶写文庫)
(2012/11/26)
沢渡 朔

商品詳細を見る

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。