FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦を問うふりして、じつはセックスを問う官能メロドラマ。 「ドラマノベライズ 幸せの時間(下)」(亀山 早苗)

ドラマノベライズ 幸せの時間(下) (双葉文庫)ドラマノベライズ 幸せの時間(下) (双葉文庫)
(2012/12/19)
ノベライズ、亀山 早苗 他

商品詳細を見る


おすすめ度:★★★★

(紹介文)
浅倉智子は夫・達彦と高校生の長男・良介、中学生の娘・香織の4人家族。
大切にしてきた幸せな家庭にいくつもの亀裂が入り、智子自身も、再会したヴァイオリン講師・柳浩一と背徳の恋へ堕ちていく――。
家族の“崩壊”と“再生”を通して“幸せ”を見つけ出す、刺激的な昼ドラの脚本ノベライズ版・下巻。
原作は国友やすゆきの人気コミック。


メロドラマなのに、官能小説顔負けの性描写です。
お天道様が見ている日中、大衆が目にする昼ドラで、
どうやって表現したのか!?
どうやって演じたのか!?
ハッキリ言ってあり得ないでしょう!
昼ドラを見ていた奥様連中は、悶々とした日々を過ごしたこと請け合いです。

神楽坂恵演じる耀子の達彦への、愛憎合わせ飲む逆襲はもちろん必見です。
でも、それ以上に下巻の見どころなのは、なんといっても田中美奈子演じる妻・智子の乱れっぷりでしょう。
美人ではあるが、恋愛と性に関しては堅物で生真面目過ぎる主婦像を体現する智子。
彼女が、少女時代にあこがれていた男・柳と再会して、遅まきながら満開の性の花を咲かせます。
抑圧された母の影響もあり、結婚が女の幸せ、家族が一番大切と信じて疑わなかったこれまでの彼女と、乱れた彼女のギャップには絶句します。
一人の人妻が、一匹の牝に化けるといっても過言じゃない。
とても同じ女性とは思えないわけです。
浮気相手の柳も内心得意でたまらんでしょうね。
旦那がよその若い女に溺れている間に、貞淑な妻を寝取り、女としての本当の悦びを教えてやったのは俺だってね。
娘が敬愛するバイオリン講師と、娘・夫・柳の若妻の目を盗んで重ねる逢瀬・・・
背徳感が極上のスパイスになっています。

本作品を読むと、夫婦について、家族について考えさせられます。
それと同時に、性愛についても、目を背けるわけにはいかないでしょう。
“あなたは、夫とのセックスに満足していますか?”
夫婦とは何かを問う表の意味でも、性愛とは何かを問う裏の意味でも、世の旦那さんにとっては怖い作品ですよ。


【編集後記】
上記作品と一緒に楽しみたい作品はこちら。

『月刊 NEO 神楽坂 恵 THE LAST』 ラスト写真集はアラーキーとの緊縛恋愛・・・『月刊 NEO 神楽坂 恵 THE LAST』 ラスト写真集はアラーキーとの緊縛恋愛・・・
(2011/09/29)
神楽坂恵、荒木経惟 他

商品詳細を見る


月刊神楽坂恵―炎暑 (SHINCHO MOOK 137)月刊神楽坂恵―炎暑 (SHINCHO MOOK 137)
(2010/10/13)
笠井 爾示

商品詳細を見る

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。