FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたと再会できたら、僕はなんて言うだろう。 「艶文」(藍川 京)

艶文 (コスミック文庫)艶文 (コスミック文庫)
(2013/03/18)
藍川 京

商品詳細を見る


おすすめ度:★★★★

(紹介文)
大地震の翌日、散乱した部屋の中から見つかった古い手紙の束。
それはかつて紗絵子に想いを寄せていた年上の男からの恋文だった。
過去の想い出に誘われ男と再会した紗絵子だったが、十五年の歳月は穏やかだった男を獣に変えていた…。
表題作「艶文」ほか、時を超えて結ばれる女たちの情炎を描く官能作品集。


誰しも忘れられない異性(ひと)というのがいるはずです。
もしその人と結ばれていたら、どうなっていただろう。
ふとした時にその人との記憶がよみがえります。
会いたいと思うことがあります。
辛いとき、寂しいとき、夜眠るとき・・・
心のどこかで、その人と再会できることを信じています。
何もなかったからこそ、口づけだけだったからこそ、余韻が残っているのかもしれない。
思いがふくらんでいくのかもしれない。

本作品は、大人の女性が、時を経て、忘れられない男性と再会する官能短編集です。
若い二人であればゆっくり進展していくのでしょうが、運命的に再会した大人の二人は・・・
感情に素直になれるだろうか。
欲望を受け入れられるだろうか。
運命に身を任せられるだろうか。
これまでの時の長さが、二人のためらいを無くしてくれる。
もう二度と会えないかもしれない。
人生の残りが見えてきて、運命の貴重さに気付いている二人は、互いを貪欲に欲しがります。
その潔さが気持ちいいし、生きているという実感を覚えます。


永遠の初恋のあの人に、また会いたい!


【編集後記】
会社の昼休みに立ち読みしているのがこちら。

エロスのお作法エロスのお作法
(2013/04/12)
壇 蜜

商品詳細を見る

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。