FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの旦那の欲望のタガが外れて、若い女体にむしゃぶりつく瞬間を目撃せよ。 「ふしだらな絆」(草凪 優)

ふしだらな絆 (コスミック文庫)ふしだらな絆 (コスミック文庫)
(2012/03/20)
草凪 優

商品詳細を見る


おすすめ度:★★★

(紹介文)
深夜、突如起こった大地震。
久我正幸は、偶然乗り合わせた同じ階の人妻とともにマンションのエレベーターに閉じこめられた。
極限状態の恐怖に、パニックに陥る若いセレブ妻。
だが、その澄ました美貌の裏にこみあげる牝の欲情を知った久我は…(「宙吊りの密室」)。
思わぬ情炎に駆られる男女を描く、鮮烈エロス傑作選。


短編集の中でも、中年の課長が新入社員に猪突猛進しちゃう「蕩ける恥蜜」は、世の平凡なサラリーマンにとってたまらない作品です。
「頼むよ、○○くん・・・」
「一度だけ・・・一度だけでいいんだ・・・」
名言ですよ、これは。
冷静に考えれば、「一度だけ」と言われて女性が喜ぶハズがないのに、つい言っちゃう。
それだけ、君が欲しいという欲望が先走っちゃてるんでしょうね。

今では、スレンダー美人の奥さんを持つ課長なんだけど、学生時代は全然モテなかった。
青春時代に同年代の女の子とあんなことやこんなことをしてみたかった、という“やり残した感”を内に秘めているわけです。
思いがけず、可愛くてウブな新入社員が現れ、自分のことを信頼してくれているのが分かり、しばらく忘れていた学生時代の欲望が目を覚まします。
手を伸ばせば届くとこにいる、若さあふれるムチムチの身体に、勢い余ってむしゃぶりついちゃいます。
大人の理性も知性もあったもんじゃない。
まったく、いい歳をして何をやってるんだか・・・

でもね、こういうみっともない中年の姿が、サラリーマンである一読者にとって、一番親近感を持つし、興奮するんです。
こいつにあるんだから、自分にもあってもおかしくない幸運・・・
いや、でも俺には絶対起こらないか・・・
と思考は堂々めぐり。
うまくいけばエッチできそうだと分かると、自分でも嘘だと分かってるのに「好きなんだ」とか「一目ぼれだった」とか連呼してしまう。
世の奥様連中も、しっかり見届けた方がいいです。
あなたの旦那も、ムチっとした若い娘といい感じになっちゃったら、絶対こうなりますから。

最近の私も、若い女子社員に(勝手に)誘惑されています。
礼儀正しくお辞儀したときの胸の谷間、
リラックスムードの雑談中に、腕を上げた時にちらっと見える腋、
普段スカートなのに、たまに履くパンツで意外と存在感のあるヒップ。
こんなの魅せられた日にゃ、欲望のタガが外れちゃっても責任持てませんよ。


【編集後記】
気になる作品はこちら。

はたらく人妻さん (アクションコミックス)はたらく人妻さん (アクションコミックス)
(2009/08/12)
みなかみ ゆう

商品詳細を見る

スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。