FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋に必要なのは、少しの運命と少しの勇気。 「駅から始まる恋の物語」(東 タイラ)

駅から始まる恋の物語 (エンジェルコミックス)駅から始まる恋の物語 (エンジェルコミックス)
(2013/07/17)
東 タイラ

商品詳細を見る


(紹介文)
いつもの見慣れた駅で、乗り換えただけの駅で! ?
男と女が出会うきっかけなんて偶然?それとも出会うべく運命?
こんなふうに恋愛が始まったら最高かも! っていう、さりげなく、そしてドラマティックに駅から始まる恋を集めました!
ちょっぴりエッチでも、そこは大人の恋だもの!
じっくりと2年かけて描きためた自信作です! !


おすすめ度:★★★★

たくさんの人たちが行き交う駅。
私たちも本当は運命の異性(ひと)とすれちがっているのかもしれない。
でも、日々の忙しさに流されて、疲れた顔をしている私たちは、そのことに気づけないでいる。
出会いには、少しの運命だけでなく、少しの勇気も必要です。
男性は欲望が大きいわりに、振られるのが嫌で、傷つくのが怖くて、勇気が足りない。
男性がためらっているところで、女性がタイミングよく、男性の背中を押してくれる。
このあたり、現代の草食系男子の願望が色濃く反映されていると言っちゃえばそれまでですが、現実もうまくいくときはたしかにそうだよなと、妙なリアリティがあります。

駅で起こるささやかな触れ合いや出来事が、ドラマティックに運命の出会いへと発展します。
すごくエッチなのに、どこか爽やかな風が吹いている。
まるでスピッツの歌を聴きながらドライブしているような爽快さ。
こんなに明るくあっけらかんとしたエッチを目の当たりにすると、恥ずかしくて頬がポッとなっちゃいます。。。

女の子がみんなスリムボインなのも、幸福感あふれるストーリーにぴったりです。
正直に告白すると、今までスリムボインには苦手意識を持っていました。
どうもアンバランスで痛々しいイメージ・・・と、勝手に決めつけていました。
でもね、著者の描く女の子は、清楚でかわいいから許しちゃいます。
若さあふれるハリのある胸が、揉みこむ手のひらを押し返してくる描写は垂涎ものです。
スリムボインも捨てたもんじゃないと、また官能の世界が広がりました。

毎日、何気なく通っている駅から、こんないくつもの恋が始まれば素敵ですね。
明日から、駅に向かう足取りが軽くなりそう。
まずは、駅や電車で、毎日出会う、気になる女性を見つけることから始めてみたいと思います。
最近、トキメキを忘れているサラリーマンにおすすめの一冊です!


【編集後記】
同著者の気になる作品はこちら。

まじわりオフィス (VITAMAN SELECT)まじわりオフィス (VITAMAN SELECT)
(2010/12/17)
東 タイラ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。