FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無防備な生活感あふれる人妻の魅力。 「密やかに熟れる花」(著:艶々、原作:宇野みづき、双葉社)

後ろから欲しがる全裸若妻


「密やかに熟れる花」(アクションコミックス)(艶々、原作/宇野みづき)

(作品紹介)
春日乃村役場で働く入江圭子は、村おこしの移住ガイドをホームページで見て都会からやってきた二十歳の若者・真木の世話をすることに。別居中の夫がいる圭子だが、真木の情熱にほだされて体の関係をもってしまう。閉鎖的な村人の目を盗みながら情事を重ねるうちに彼女の心に、ある変化が現れ……。


おすすめ度:★★★★★

ストーリーが素晴らしいです。閉鎖的な村という舞台設定を活かし、それぞれの登場人物がしっかりと存在感を放ち躍動する。年上の人妻と二十歳の男。まるで「めぞん一刻」を彷彿させるような胸キュンもの。大人の人妻官能ファンが読みたいのは、こんなストーリー性あふれる官能作品なのです。

最高のストーリーと艶々さんの描く人妻・圭子との相性は抜群です。全編にただよう無防備な生活感。別居中の夫と一人息子をかかえた悲哀感。八の字眉と垂れ目の柔和な笑顔。しっとり熟れた肉づきのよい肢体。若い男を、「ほっとけない」「自分だけのものにしたい」と狂わせるのに十分でしょう。

人妻の心理描写も丁寧で引き込まれます。男たちに翻弄され、夫のいる身であること、閉鎖的な村であることから、さまざまな葛藤にさいなまれますが、それすらも二人の愛を育むきっかけに変えていきます。人妻は、若い男にまっすぐな欲望でぶつかって来られると弱いのですね。本作品で見られる、人が人を好きになる時の熱量は本物です。


【編集後記】
艶々さんのおすすめ作品ということで、本作品をご紹介いただいたDSKさんに感謝です。私の好みにドンピシャでした。あれからすぐ購入して、何度も愛読していたのですが、記事にするのにこんなにかかってしまいました。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

僥倖です。(^^)

DSKです。
ご無沙汰(?)しております。

お読みになられたようで何よりでした。

この作品をおすすめした甲斐があったというものです。

ありがとうございました!

トラックバック

密やかに熟れる花(画:艶々、作:宇野みづき、アクションコミックス)

2011/3/28 発売 → Amazonはコチラから。 → ハイブリッド書店【honto】はコチラ。 春日乃村役場で働く入江圭子は、村おこしの移住ガイドをホームページで見て都会からやってきた二十歳の若者・真木の世話をすることに。別居中の夫がいる圭子だが、真木の情熱にほだされて体の関係をもってしまう。閉鎖的な村人の目を盗みながら情事を重ねるうちに彼女の心に、ある変化が現れ……。 ★...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。