FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日がゾクゾクするほど楽しくなる8つの方法。「超セクシー心理学」(大和 まや、ゆうき ゆう)

超セクシー心理学超セクシー心理学
(2007/03)
大和 まやゆうき ゆう

商品詳細を見る


おすすめ度:★★★★

悩み多き、少々疲れた現代人に向けて、毎日の生活を楽しくするための“ちょっぴりセクシーな方法”を紹介した本。カジュアルな文体でサクサク読めるわりに、意外と中身はマジメで、実用度も満点。これは隠れた名著なのでは?と思いました。紹介されている17のメソッドの中から、とくに気になった8つを紹介します。

1.テキィラ・サンライズ!
朝、10分早く起きてセクシーな自分の時間を持てば、人生を極めることができる。

2.スマイ・リング!
悩みを、根本的に解決する必要はなく、笑うだけで気持ちが軽くなる。

3.ワン・オブ・サウザンド!
口説きは、「一度だけ」「一回だけ」「あなただけ」と具体的に限定したほうが強い。

4.ワン・ワント・ワード!
誰かを口説きたいと思ったら、まず「その人が好き」という自分の気持ちを認め、全面的に肯定して、少しずつ増幅し、会うたびに正直な気持ちを言葉で伝える。

5.ベット・イン・リスク!
「大きなリスクを背負って、何かを期待する気持ち」は、脳にとって最高の快感。

6.一日一セクシー!
やってみたいけれど、普段ならしないような勇気のいることを毎日一つ実行する。

7.シンデレラの願い!
日常の一つ一つの出来事に、真正面からぶつからずに、長期的な夢を見る。

8.クエスチョン・オブ・ラスト!
もしあなたが今日、死んでしまうとしたなら、何をするか(超短期的な夢)を思い浮かべ、すぐ実行する。


上記ネーミングの意味について気になる方は、本書でご確認ください。ネーミングも秀逸で、日常生活でメソッドを思い出したいときに役立ちそう。

こういう自己啓発チックな心理学系の本はたくさんありますが、私はもうこれ一冊で充分です。今日からすぐに実行できるメソッドばかり。私は気になった文章に“付箋を貼る派”(=本にマーキングするのに抵抗がある)なのですが、付箋貼りまくってしまいましたもの。しかも、文体が読みやすくてセクシーなので、読んでいるだけで、元気が出てきます!

最後にある短編小説(?)「人生やり直し機~精子物語~」も素晴らしい!卵子にたどりつくまでの、ある一匹の精子の物語です。正直言って泣けます。成功者のストーリーでも、特別な人間のストーリーでもありません。地球上のすべての人が経験した、共通するストーリー。だから、皆が共感できるし、元気が出るんです。これだけでも、読む価値アリです。


【関連サイト】
著者のホームページ。まだ、チラッと見ただけですが、面白そう!
世界一セクシーに心理学を学べるサイト


いつも応援ありがとうございます ( v^-゚)Thanks♪ ランキング参加中!
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。