FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官能小説にハマったきっかけとは?

トラックバックテーマ 第870回「今年一番印象的だった事!」



「今年一番印象的だった事!」

なんといっても、官能小説のおもしろさに目覚めたことです。それまで10冊程度は読んだことがありました。けれども続きませんでした。やっぱり、エロ本(写真)やエロビデオの方が手軽に快楽を得られます。

きっかけは、交通事故に遭い、夏に2ヶ月間入院したことです。入院したての頃は、生死をさまようは、手術はあるは、リハビリの不安にさいなまれるはで、余計なことを考える余裕はありませんでした。ただ、前向きに取り組もうという真摯な気持ちでいっぱいでした。

ところが、リハビリが始まり、なんとか社会復帰できそうだと先が見えてくると、人間とは現金、いや、欲深いものです。長い入院生活、テレビを見るか看護婦さんとのお話くらいしか楽しみがなくて、だんだんと夜も昼もエッチなことを考え始めるわけです。

けれども、抜くことはもちろん、エロ本やエロビデオも見られないので、仕方なく頭の中で妄想を楽しむことになります。過去に読んだ官能小説やアダルトビデオのストーリーを思い出しながら、頭の中にマイ・ストーリーをどんどんストックしていきます。おかげで、妄想力・イマジネーション力が鍛えられました。

そして、運よく妻が差し入れてくれた本が、重松清さんの「愛妻日記」だったのです。普通の夫婦の、ちょぴり普通じゃないセックスを描いた官能小説です。妻が偶然本屋で見つけて読んだそうです。病院のベッドで「愛妻日記」を読みながら、官能小説のおもしろさに目覚めました。退院したら、思う存分官能小説を堪能しようと、心に決めたわけです。

ある自己啓発書に、「何かが欲しかったら、まず今当たり前に持っている物を捨てなさい」「何かを始めたかったら、まず今当たり前にやっていることをやめなさい」というようなことが書いてありました。私の場合、エロ本とエロビデオをやめることで(実際にはやめざるをえない環境に置かれたことで)、イマジネーション力が鍛えられ、自然と官能小説の世界に導かれました。

ということで、長期入院しているご友人には、ぜひあなたのオススメの官能小説を持って行ってあげて下さい。どんな官能小説を持っていくか、あなたの腕の見せ所です。それと、入院食は飽きてくるので、いろんな味が小分けになっている“ふりかけ”もあると大変助かります。


【入院中に官能本にハマるきっかけとなった本】
◆若者のお見舞い向け。人気芸人たちによる猥談全集!エロにかける男たちの情熱には頭が下がります。女性が読んでも、男ってこんなにバカでかわいい生き物だったのね、と好意的に受け止めてもらえるはず。おすすめ度:★★★★★

やりすぎコージー テレビではしゃべれない天王洲猥談 (白夜ムック353) (白夜ムック Vol. 353)やりすぎコージー テレビではしゃべれない天王洲猥談 (白夜ムック353) (白夜ムック Vol. 353)
(2009/07/25)
不明

商品詳細を見る



◆既婚者のお見舞い向け。旦那さんでも奥さんでもオッケーです。最終的には夫婦で読んでほしいです。今日のセックスから変わってきます。おすすめ度:★★★★★
関連記事:夫婦のセックスもまだまだいけるじゃん!「愛妻日記」(重松 清)

愛妻日記 (講談社文庫)愛妻日記 (講談社文庫)
(2007/04/13)
重松 清

商品詳細を見る



◆フィクションより実用書好きの方のお見舞い。差し迫ってリアルな生活をセクシーなものに変えたい人にオススメ。面白くて読みやすいですが、ちゃんとタメになるし、元気も出ます!おすすめ度:★★★★
関連記事:毎日がゾクゾクするほど楽しくなる8つの方法。「超セクシー心理学」(大和 まや、ゆうき ゆう)

超セクシー心理学超セクシー心理学
(2007/03)
大和 まやゆうき ゆう

商品詳細を見る




いつも応援ありがとうございます ( v^-゚)Thanks♪ ランキング参加中!
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

いつもありがとうございます

いつも、ご訪問ありがとうございます。
気がつきませんでしたが、リンクしていただいてたのですね。
遅ればせながら、当方でもリンク張っておきますね。
これからも、よい作品を発掘し続けてください。
ご健闘をお祈りします。

コメント、ありがとうございます!

哲雄さんのブログは、面白くて役に立つので、いつも楽しみにしています。
仕入れたちょっぴりエッチな知識を、さっそく妻に披露して、盛り上がったりしています。。。

ぜひお勧めしたくて、勝手にリンクさせていただきました。
そちらでも、リンクしていただけるなんて、とても光栄です!
また、遊びに来てくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。