FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未読本の紹介】みんな大好きフランス書院文庫!

情愛小説や投稿ものなど、ライトな官能本ばかり読んでいると、たまにはガッツリと本格的な官能本を読みたくなります。本格官能といえば、やっぱりフランス書院文庫ですよね。といわけで、年末年始はじっくりと黒本を攻めてみたいと思います。(田舎に帰る新幹線で?はたまた、実家で!?)

【リアル書店で購入】
妻の妹・妻の親友 (フランス書院文庫)妻の妹・妻の親友 (フランス書院文庫)
(2009/11/24)
新堂 麗太

商品詳細を見る

◆妻の妹、妻の親友。この響きの甘美なこと!ベタですが、「お姉ちゃんに悪いわ・・・」「奥さんには絶対内緒よ・・・」というセリフと共に昇天したいです!


力ずくの姦係―上司の妻・部下の妻 (フランス書院文庫)力ずくの姦係―上司の妻・部下の妻 (フランス書院文庫)
(2009/07/23)
相馬 哲生

商品詳細を見る

◆私の大好きな相馬哲生さんの最新刊。サラリーマンとしてのタブーに溺れたいです。


継母 償い (フランス書院文庫)継母 償い (フランス書院文庫)
(2006/02)
星野 聖

商品詳細を見る

◆アマゾンで在庫なしのこの本を、ついに手に入れました! 『若妻「償い」 (フランス書院文庫)』 の続編だけに期待が高まります。ゆっくり味わいたいです!


【つんどく本】
七匹の牝 人妻レイプ&レイプ―フランス書院文庫アンソロジー七匹の牝 人妻レイプ&レイプ―フランス書院文庫アンソロジー
(2008/11/21)
綺羅 光樹月 峻

商品詳細を見る

◆一体、いつになったら読むんだ~?これが本当のつんどく本・・・


本棚もこうやって黒本が並ぶと壮観!官能本ファン冥利に尽きます。
さて、どの本を旅行バッグに詰めようかと悩みます。
旅先や新幹線で読む官能本もなかなか乙なものです。
旅のお供に、ぜひ官能小説を連れて行ってあげてくださいね。

読了後、おすすめ度:★三つ以上の作品は、あらためて感想を紹介したいと思います。


いつも応援ありがとうございます ( v^-゚)Thanks♪ ランキング参加中!
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。