FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【愛は細部に宿る】フランス書院文庫の栞が大好きな件

  <↓ 新井田孝さんのイラスト>
触診(さわる)―悪魔の婦人科医 (フランス書院文庫)触診(さわる)―悪魔の婦人科医 (フランス書院文庫)
(2008/02)
嵐山 鐵

商品詳細を見る


官能小説の愛読家の方ならご存知だと思います。

本日はフランス書院文庫の栞(しおり)のお話です。

フランス書院文庫の栞は新井田孝さんのイラストです。

彼が描く女性は、神秘的なエロスに満ちあふれています。

そして、時期ごとに栞のイラストは変わっていきます。

だから、フランス書院文庫を読み続けていると、彼の作品がどんどんたまっていくことになります。

男性は誰しも収集家です。

これを集めるのが密かな楽しみになっています。

並べて眺めてみると圧巻です。

一枚の栞にも手を抜かず、ファンに喜んでもらえる上質なものを作るという姿勢に、フランス書院の官能小説に対する深い愛を感じます。

率直に官能小説ファンとしてうれしいです。

栞なんて用を成せばなんでもいいような気がしますが、官能の世界に浸りきっている途中で目にする栞が、広告が載っているような普通の栞だと興が冷めてしまいます。

一生懸命書いてくださった作家さんたちにも申し訳ないです。

というわけで、フランス書院の官能小説に対する深い愛に感動しました。

愛は、細部に宿るのですね。


【関連本】
蔵書の中に、新井田孝さんのイラストが表紙を飾っている作品がもう一冊ありました!

姦通―三十路妻・六つの過ち (フランス書院文庫)姦通―三十路妻・六つの過ち (フランス書院文庫)
(2009/09/24)
犬飼 龍司

商品詳細を見る




いつも応援ありがとうございます ( v^-゚)Thanks♪ ランキング参加中!
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。