FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未読本の紹介】熱心に官能小説を物色するおっちゃんに親近感を覚える件。

リアル書店の官能本の棚で、熱心に官能小説を選んだり、読んだりしているおっちゃんがいます。私と同じ、官能小説の愛読家です。

今までは、他人がいると本を選びづらいので少々邪魔だなと思っていました。けれど最近は、めちゃめちゃ親近感を覚えます。官能本ファン同士、何か通じるものがあるのです。けっして声には出しませんが、好きな官能本について語り合いたいくらいです。

というわけで、会社帰りにリアル書店で物色してきました。

【未読本の紹介】
チラっと冒頭を読み始めて、一気に引き込まれました。会社にリストラされたことを逆恨みした男が、散弾銃をかついで会社に乗り込んできます。はっきりいって、反則技です。一般小説の作家だったら卒倒します。官能小説だからこそ許される展開。もったいなくて先を読み進められず、即買い決定です。

三人の人質【姦禁】 (フランス書院文庫)三人の人質【姦禁】 (フランス書院文庫)
(2009/11/24)
村瀬 達也

商品詳細を見る



当ブログにて5つ星2冠達成の御前零士さんの作品を読みたくて、リアルドリーム文庫の棚を眺めている時、手にしたのがこの本。人妻ものアンソロジーです。のっけが「人妻セクササイズ」というタイトルで、ちょいセレブでちょいポチャな有閑マダムがスリムな体型を取り戻したくて、ジムに通い始めるという、私のお気に入りストーリー。ぜひジムのコーチになって手とり足とり指導したいところ。これも立ち読みで済ますにはもったい!フランス書院文庫の 「七匹の牝 人妻レイプ&レイプ」 と、人妻アンソロジー対決はどちらに軍配が上がるのか?

リアルドリーム文庫アンソロジー 堕ちた人妻 抗えぬ未亡人 (リアルドリーム文庫 30)リアルドリーム文庫アンソロジー 堕ちた人妻 抗えぬ未亡人 (リアルドリーム文庫 30)
(2009/12/30)
伏見一輝

商品詳細を見る


「リアルドリーム文庫」の帯文句は、“日常に密着したエロス、リアルな舞台設定で送る官能小説レーベル”。ねらいは最高です。これ以上望むものはありません。後は、どれだけ実践できるかです。
リアルドリーム文庫の最新情報はこちらから
リアルドリーム文庫オフィシャルサイト

【編集後記】
私が30数年生きてきて、一番官能したのがこちらの2作品。一貫しているテーマは、“貞淑な人妻&変態エロキモ中年”です。

媚肉嬲り 人妻は淫獄に堕つ (リアルドリーム文庫1)媚肉嬲り 人妻は淫獄に堕つ (リアルドリーム文庫1)
(2008/06/22)
御前零士

商品詳細を見る


兄嫁の滴り 柔肌に這う邪淫の荒縄 (リアルドリーム文庫12)兄嫁の滴り 柔肌に這う邪淫の荒縄 (リアルドリーム文庫12)
(2009/03/31)
御前零士

商品詳細を見る



いつも応援ありがとうございます ( v^-゚)Thanks♪ ランキング参加中!
人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。