FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【官能本ベスト5】 2011年4月・5月ランキング

4月~5月に読んだ官能本の中から、個人的に良かった作品ベスト5を紹介します。
私の趣味嗜好を知っていただき、皆さんの官能本選びの参考になれば幸いです。

【ランキング】
5位
人妻 裏肉奴隷 (フランス書院文庫)人妻 裏肉奴隷 (フランス書院文庫)
(2007/08)
鳴瀬 夏巳

商品詳細を見る


関連記事:五感で味わう人妻の尻描写! 「人妻 裏肉奴隷」(鳴瀬 夏巳)


4位
恋人 (幻冬舎アウトロー文庫)恋人 (幻冬舎アウトロー文庫)
(2010/06)
松崎 詩織

商品詳細を見る


関連記事:中年サラリーマンの「一生に一度の恋」! 「恋人」(松崎 詩織)

3位
義姉さんは僕のモノ (竹書房ラブロマン文庫)義姉さんは僕のモノ (竹書房ラブロマン文庫)
(2011/03/24)
草凪 優

商品詳細を見る


関連記事:兄嫁との、リアリティたっぷりのメルヘン! 「義姉さんは僕のモノ」(草凪 優)


2位
人妻銀行員 (フランス書院文庫)人妻銀行員 (フランス書院文庫)
(2009/10/23)
郷田 浪

商品詳細を見る


関連記事: 「才女を肉奴にする」という幻想について。 「人妻銀行員」(郷田 浪)


1位
豊満美熟女のおねだり (マドンナメイト文庫)豊満美熟女のおねだり (マドンナメイト文庫)
(2011/04/11)
早瀬 真人

商品詳細を見る


関連記事: 「豊満フェチ」って言うな! 「豊満美熟女のおねだり」(早瀬 真人)


【編集後記】
学生時代、後輩が私のことをこんな風に評したそうです。
「Junpei先輩って、初めに惚れて振られたのがMさんでしょ。それから付き合って別れたのがSさん。今付き合ってるのがEさん(←今の妻です)・・・Junpei先輩って、デブ専なの!?」
私が心から惚れた女性たちを称してデブとは、「彼女たちに失礼じゃないか!」と怒りたいところです。
しかし、ちょっと待てよと思いました。
まあ、後輩は軽口で「デブ」と言いましたが、そう言われれば三人とも、充実した尻&太股を持つ“ちょいポチャ系”なわけです。
この後輩の言葉を聞いて、「ああ、自分はそういう女性がタイプなんだな」と初めて自覚できたのです。

そんなムチムチ下半身が大好きな私にとって、最近、豊満尻をテーマにした官能小説が増えてきたのはうれしい限りです。
5位の「人妻【裏肉奴隷】」では、タイプの異なる5つの美尻を味わい比べました。
1位の「豊満美熟女のおねだり」では、フェチ度の高い爆尻を味わい尽くしました。
作家さんたちには、尻フェチが膝を打つような作品を、これからもどんどん書いていただきたいと思います。

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。